でんしゃがはしる

山本忠敬 Archive

こどものとも年少版復刻!!

福音館書店から、月刊絵本「こどものとも年少版」創刊500号を記念し、創刊号から50号を限定復刻されます。 2才から4才の子どもたちの幅広い好奇心にこたえる50冊が、刊行当時のままの形で特製ケースに収られての発売となります […]
Read More

『しゅっぱつしんこう!』

しゅっぱつ しんこう!の旅 山本忠敬 この絵本を作るために九月と十一月の二度、編集部のTさんとふたりで列車の乗って、取材の旅をしました。始めに一言お断りしておきたいのですが、この絵本は、この取材の旅での私の心象の風景と時 […]
Read More

『さんかく』

※この絵本は絶版で、現在入手困難です。以下の文章は付録に掲載された、山本忠敬自身の取材記です。 絵本の絵を読む 山本忠敬 普通は、文字は読むもの、絵は見るものです。文字を読んで、論理的思考によって理解するのが、本を読む、 […]
Read More

『ブルドーザとなかまたち』

ブルドーザとその仲間について 山本忠敬 ブルドーザは土木工事用の自動車で、土を削ったり、押して運んだり、たいらにならす仕事をします。 また、前についているプレートをレーキ板につけ変えて、岩や木の根っこを掘りおこします。こ […]
Read More

『おおきいものは?』

※この絵本は絶版で、現在入手困難です。以下の文章は付録に掲載された、山本忠敬自身の取材記です。 大きいもの 小さいもの 山本忠敬 幼児は大きいとか小さいとかということをその時々に即して個々には判断して知っています。そこで […]
Read More

『とっきゅうでんしゃ あつまれ』

※この絵本は絶版でしたが、2016年2月に復刊されました。以下の文章は発表当時の付録に掲載された、山本忠敬自身の取材記です。 特急電車ご案内します 山本忠敬 ずいぶん前の話ですけれど、あるお父さんが、自動車会社の宣伝用の […]
Read More