でんしゃがはしる

『日本の自動車の歴史』(絶版)の付録

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

たくさんのふしぎ.png1992年発刊の『日本の自動車の歴史』は、「海外の自動車が海を渡って日本に上陸してから、日本の自動車が海を渡って海外に上陸するまでの、約70年間の歴史」を、イラスト入りで綴った力作でした。

月刊「たくさんのふしぎ」通巻82号の巻末付録に、山本忠敬自身が寄せた、この絵本の解説があります。絵本の案内の個別詳細ページにて紹介しますので、ぜひごらん下さい。

尚この本は絶版ですが、amazonに中古品の出品があります。

LINEで送る
Pocket

Sponsored Links